仕事を知る


“全員集合??!”
 上の寫真は,平成27年12月島根県松江市における110kV境港線№51~63電線張替工事終了後の現場事務所前での集合寫真です。
 田熊工業㈱の現場監理員と直営班,そして有徳山送電と有松和電工の皆さん総勢40名余りの精鋭部隊により,無事故?無災害で工事を完成させました。
 私たちは,電力というインフラ構築とメンテナンスに情熱を燃やしています。そして,諸先輩方から受け継いだ”送電屋魂”を後世に伝えるため,日々努力をしています。
 遣り甲斐???「自分達で建てた鉄塔に電線を張り,皆さまのもとへ電気をお屆けしている」という,達成感や満足感が病みつきになり,依存癥から抜け出せません?。?!
私たちは,こんなこともやっています!

  • ○架空送電線路工事(鉄塔の新設?建替)

  • ○架空送電線路工事(メンテナンス)


  • ○地中送配電線路工事【管路?ケーブル布設工事(寫真は11萬ボルトの電力ケーブルを敷設しています)】

  • ○EAZET工法による杭打ち作業(支持層まで約27m打設)


  • ○多目的DPS作業臺船は,GPSとコンピューター制御による4基の可変ピッチプロペラで,潮流に左右されることなく布設します。

  • ○海底ケーブル布設工事(寫真は多目的作業臺船により,6千6百ボルトの海底ケーブルを布設しています)